【一緒にいられる喜びを】

泣いたり、笑ったり、おこったり。
いろいろな表情を見せてくれる子ども。

その表情のひとつひとつを、
今、こんなに近くで感じられる幸せ。

毎日いろいろなことがあるし、
子どもがいて大変だなあ、と思ったり、
悩んだり、辛いときもあるけれど。
今、一緒にいられるこの幸せを、
くるくると変わる表情を楽しめる
この幸せを、しっかりと噛みしめていたい。

永遠に続くものではないとわかっているから。
だからこそ、今は、出来ることを頑張っていきたいと思う。