【出来なくなるのもまた成長だから】

今まで出来ていたことが出来なくなること。
それが成長している証であることもよくあります。
個人差も大きいですが、
そういったことはよく見られることです。

いろいろなことを考えられるようになり、
まわりの人間の反応を意識するようになると、
心の動きは複雑になり、
今まで簡単に出来ていたことが出来なくなります。

自分の躾が間違っているのではないか、
親としてはそう不安になることもあるかとは思いますが、
私たちをいつも驚かせてくれる子どもの成長を、
焦らず見守っていきたいと思います。