【同じ雨の日も】

16711487_601430046718902_2194819016160712666_n

同じ雨の日も、
その人の今の状況や思いで、
捉え方は様々です。
家で静かに過ごす予定だった人には
心地よい雨音になり、
歩いて出かける予定だった人には
うっとおしい雨となり、
気が進まない予定が入っていた人は
雨天中止をひそかに喜ぶ・・・
何が起きるか、だけではなく、
起きるタイミングと、自分の状況によって、
心の感じ方は大きく変わります。
それぐらい私たちの心は、
状況によって変化し、
かつ繊細で、いろいろな側面を併せ持っています。
時には矛盾しているような、
そんな心の動きもあっていいのです。
だからあまり肩肘張り過ぎず、
リラックスした気持ちで、
自分の心とじっくり向き合っていたいと思います。

<子供の心得>

雨が降った時に心がときめくかどうか。

心にゆとりがあるかどううか。

その場のシチュエーションに多彩に適応していく。

雨、一つとっても自分の今が分かります。

お母さんの今の気持ちはいかがですか?

16711487_601430046718902_2194819016160712666_n