【心を痛めているのは】

17903863_631754487019791_6616272473164141050_n

親の苦しみって、
なかなか子どもにはわからないものです。
同じように、子どもの苦しみのすべてを、
親だからといってわかるわけではありません。
それぞれがそれぞれの立場で、
思い悩み、苦しんでいる。
分かり合えることもあれば、
分かり合えないこともある。
気付いてあげられることもあれば、
気付いてあげられないこともある。
そんなものなのでしょうね。

親子だからといって、
すべての苦しみをわかるなんて出来ないけれど、
親は子の苦しみに対して心を痛め、
子は親の苦しみに対して心を痛める。

その心の痛みこそが、
親子の愛情なのだと思います。

<子供の心得>

親子は痛いほど気持ちが分かりますよね。それが愛ですね。

親子の絆は切っても切れないものです。

苦しみを分かち合うのはとっても大切ですよね。

まずは、相手の事を慮ること。

お母さん、いつもありがとう。

17903863_631754487019791_6616272473164141050_n