【星に願いを】

もうすぐ七夕ですね。
子どもたちが飾った笹が風にさわさわと
揺れるのは、なんとも涼しげで、
夏らしい気分を高めてくれます。
短冊に書かれた、
子どもたちのかわいらしくて、
意外な本音が見え隠れする
お願いごとを見るのも楽しいものです。

織姫と彦星の物語に想いを馳せ、
少し普段とは違う、ロマンチックな気分が
味わえるのも、七夕の魅力のひとつです。
普段はなかなか星をゆっくり見上げることも
難しいとは思いますが、
たまには親子で一緒に星空を見上げて、
非日常の気分を楽しむのも素敵ですね。