【私に似た、あなた】

私に似たところがあるあなた。
なんでそこが似ちゃったのかなあ~と
少し残念になるような
ところもあったりする。

でもそれも、私の子どもだからこそなのだと思うと、
やっぱり、そんなところだって愛しい。

私に似ていないところがあるあなた。
なんで私からこんな性格が生まれるんだ?と
びっくりすることもある。

でもそれも、やっぱり愛しい。
私に似ているところも、似ていないところも、
すべてひっくるめて、
大切なあなた。