【救いの手はある】

いろいろなことがうまくいかず、
まわりの人に裏切られて、
孤独を感じているとき。
一人ですべてを抱え、
絶望的な気持ちになることもあるかもしれません。

しかし、いつだって、
あなたのまわりには、救いの手はあるのです。
あなたが気がついていないだけで、
あなたのまわりには、あなたを助けたいと思っている人、
声をあげれば手を差し伸べてくれる人はたくさんいるのです。
それは、あなたが思っていた人ではないかもしれない。
あなたが思っていたような形ではないかもしれない。
しかしそこには確実に、
救いの手はあるのです。

<子供の心得>

私たちは、常に周りの方々に支えられています。

縁は大切です。

人間関係は、捨てるものではなく、手放すものだと聞きました。

今ある縁を大切にしていきたいですね。

皆様、いつもありがとう。